米・英大学院への出願:フレッチャースクール等

アメリカのフレッチャー(タフツ大)、SIPA(コロンビア大)、イギリスのオックスフォード、LSE、サセックス大に合格された方です。アメリカ・イギリスの修士課程、しかもアカデミック・プロフェッショナルなものに同時出願して、全て合格しました。本記事では受験体験記を共有させていただきます。

オックスフォード移民研究修士課程 リーディング・リストの公開

今岡哲哉です。本記事では、オックスフォード移民研究修士課程におけるコア科目のリーディング・リストを公開しています。より多くの学生に、このコースひいてはヨーロッパ移民研究への興味を持っていただけたら嬉しいです。

サセックス大学MA Migration Studiesの1年を振り返る①秋学期

この1年でイギリス大学院修士課程の秋学期、クリスマス休暇、春学期、イースター休暇を経験してきたので、キラキラしていない部分も含めて、今後留学する皆様がイメージしやすくなるような体験記を書き残せればと思っております。今回は1年の振り返りの第1弾として、秋学期の授業の様子をお伝えします

オックスフォード大学院・移民研究修士課程での一学期を振り返る② コースメイトたち

今岡哲哉です。この記事では、私が在籍しているオックスフォード大学院・移民研究修士課程での1学期を振り返ります。学びの内容を全般的に振り返った前回の記事に引き続き、この記事では同じコースの学生たちの全体像を紹介し、彼らとの交流を振り返ります。

大学在学中にIELTS Overall 8.0を取得する方法(後編)—— オックスフォード・ケンブリッジ・LSE修士課程(社会学・人類学分野)の出願記録⑥ 語学試験

社会学・人類学分野でオックスフォード、ケンブリッジ、 LSEの修士課程に合格した体験記です。六回目となるこの記事では、大学在学中にIELTS Overall 8.0を取得した方法を紹介しています。この記事は2つのパートに分かれているうちの後編で、大学生活を通じて長期的に英語力を養成するためのアドバイスを紹介します。前編では、短期的な試験対策に焦点を当てています。