40代で留学(前編)

こんにちは!今回は「40代で留学(前編)」です。キャリアの大半を非正規雇用で働き、30代半ばで学び直しを決意した私ですが、労働市場と自分のキャリアのミスマッチを留学によってどう埋めようと考えていたのかを、振り返りました。

米・英大学院への出願:フレッチャースクール等

アメリカのフレッチャー(タフツ大)、SIPA(コロンビア大)、イギリスのオックスフォード、LSE、サセックス大に合格された方です。アメリカ・イギリスの修士課程、しかもアカデミック・プロフェッショナルなものに同時出願して、全て合格しました。本記事では受験体験記を共有させていただきます。

海外大学院&就活:国立台湾大学 農業経済学修士課程1年目

海外大学院に在籍しながら、どのように修了後の進路を決めていったのかをつづりたいと思います。 あくまで一例ではありますが、こんな人間も世界のどこかにはいるんだなくらいにお気軽にご覧いただけたらと思います。

オックスフォード大学院・移民研究修士課程での一学期を振り返る② コースメイトたち

今岡哲哉です。この記事では、私が在籍しているオックスフォード大学院・移民研究修士課程での1学期を振り返ります。学びの内容を全般的に振り返った前回の記事に引き続き、この記事では同じコースの学生たちの全体像を紹介し、彼らとの交流を振り返ります。